ダイエットにはiphoneに記録できる体組成形を購入すべし~タニタインナースキャンデュアル RD-901 ~

体組成形とは

従来の体重計や体脂肪計に新たに
体脂肪や筋肉量、骨量など人間の
体の組成を計測する機能がついたもの
です。
簡単にいえば、体重以外にも
いろいろ体の状態を調べられるという
ことですね。

この体組成形。
さな的にはダイエットをしていない方にも、
とても良いと思いますが、
している方にはなおさら、
心の底から購入をお勧めしたいです。

その中でも、さなのお勧めは
こちら⇒TANITA 体組成計 インナースキャンデュアル RD-901です。


理由は2つあります。

ダイエットの成功は、体重その他自分の
体の状態を日々どれだけ気にすることが
出来るか、にかかっている、とさなは思うからです。

モチベーションをいかに持ち続けられるか
甘いものを食べる以上の喜びを
どこに見いだせるか。

この課題に対して、体組祖形を購入すること
で体重に加え、いろいろな数値をみることで
モチベーションやダイエットに対する意識を
常に持ち続けられる状況を作り出して
あげることが出来ると思うのです。

そして、もう1つの理由。

これは従来の体重計にはなかった機能。

iphoneとの連携ができる。
ということです。

体重を毎日計る、と同時に大切なのは
毎日記録をする、ということです。

先日のブログで、さなはこの二カ月で
体重が5Kgも太ったことをお知らせしました
が、日にちや、グラム単位までわかったの
もこのiphoneへの記録機能のおかげ。

人間、記憶はあやふやになります。
いつから太りだしたのか、
どれくらい太ったのか、
以前はどれくらい痩せていたのか、
数か月で、リアルには思い出せなくなります。

でも記録を付けていれば、現実を
目の前に見ることが出来る。

今回の私のダイエットの決断のように
自分の変化を目の当たりにすること。
それが記録をすることで叶うのです。

ただ、その記録を手書きやパソコンへの
入力で行う、というのは大変です。

ダイエットは続けることが大切。
一か月や二カ月でなく、ずっとずっと
計り続けること、記録し続けることが
大切だと思うのです。

そんな私の希望にかなうのが
こちらの商品。

TANITA 体組成計 インナースキャンデュアル RD-901
iphoneに記録できる体組成形です。

私もダイエット頑張っております。

ダイエットの最中の皆様
お互いに頑張りましょう



太った・・・すごく太った・・・。

こんにちは。
さなです。

困りました・・。

太りました・・・。

顔が丸くなりました・・。
足が太くなりました・・。
おなかまわりが丸くなりました・・。

いやだ・・・。
もとの体重にもどさなきゃ
いけません・・。

なのになのに・・
食欲がとまりません。

去年11月12日 47.3kg

二ヶ月後の今

1月12日 52.3kg

5kg?!
まずいです・・。

こんな急激には
体にも悪いと思います。

じんましんの薬
アレロック。
じんましんの掲示板には
太った、というたくさんの人の
経験談がのっています。

アレロックが原因かどうかは
わかりません。

でもじんましんにもあまり
効かなかったので
先日違う薬に変えてもらいました。

これで大丈夫。と思いきや

全然だめです!
すごい食欲です。

薬のせいじゃないです・・・。はい・・。
薬のせいだと言い訳しながら
好きな物食べて
正月太りしただけです・・・。

毎朝今日からダイエットするぞ。
と決心し、その夜お風呂入る時に
自分の体を眺めため息ついて
今日も沢山食べてしまった・・・と
後悔するなんて・・・

何やってるんだーー!私。

短い人生、どんな小さなストレスも
感じない方がよい

いつもそういっているのに
大きなストレス感じちゃっています。
自分が自分にストレス与えてます・・。

何を優先したいのですか?
おいしいものをたくさん食べる事?
自分自身に満足のいく体型でいること?

私は・・・・

大好きなショッピングの時
ぴったりした服でも
ジーンズでも
堂々と店員さんに
「試着お願いします」
と言える自分でいたいです。

思えば、20才くらいのころ
ジーンズを試着したいと店員さんに
言うのは勇気のいることでした。
ジーンズはたいてい上から
小さいインチ→大きいインチ
と積み重なっています。
私はたいてい一番下でした。
試着したいジーンズをとるのに
いつも苦労しておりました。
ジーンズは何着もどかそうと
すると重いのです。
上からすっとジーンズをとっていく
人の隣で私は必死にジーンズを
とる。
それが日常でした。

そんなある日
私はデパートでスカートを見ていました。
私は、9号を手に持ち、
店員さんに試着をお願いしたら
何も言わず同じものをもってきて
「11号ありますよ」
と渡されました。
・・・痩せた店員さんでした。
11号が悪いわけじゃないです。
ただ太ってきていることに
気づかないふりをして
頑張って9号を買おうとしている
自分が恥ずかしくなったのです。
試着室の中で涙が出てきました。
もちろんそのスカートは買わずに、
デパートを後にしました。

・・・若い私にはなかなか
衝撃的な出来事でした。

そして若い私は決心したのです。

痩せる。もう太らない。
大好きなショッピングを
心から楽しむ為に。

自分を幸せにできるのは自分だけだ・・・と。

自分が幸せでいられる体型を
自分にプレゼントし続けることを
誓いました。

あれ以来
あの店員さんのおかげで
50Kgをボーダーラインに
頑張ってきました。

なのに・・。

今ブログにこうして書いて、
あの悔しさを思い出しました。

私ダイエット始めます。
宣言します。

何歳になってもきれいでいたいです。
私が心も体も健康である為に


頑張ります。




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア