毛穴の開きが気になる女性に洗顔ネットの使用のすすめ~毛穴を小さくする方法~

こんばんは。
さなです。

鼻の頭と周辺の毛穴
気になりますよね。

私も数年前まで毎日毛穴を
すごーく気にしている
一人でした。

毛穴が黒くみえて
目立っていて・・
悲しかったです。

そんな毛穴をきれいにしようと
ごしごしごしごし
毎日一生懸命洗っていました。

泡洗顔がよい

と言われたって、すっきりした
感じがしないし、
ごしごし洗ったほうが
よい、そう思ってました。

だけど何年たっても
黒い毛穴はきれいにならず

2年ほど前、とうとう私の毛穴は
しずく型になってしまいました。

やばい・・・

何かしらケアを変えなければ。

本気で思いました。

黒く見える毛穴はともかく
しずく型になっているのは
やはりこしこしこしこし
強く皮膚を触ってしまっている
からではないか、
だから毛穴が伸びてしまったんだ・・・

そう思いました。

まあ、正しいかどうかはわかりません
でしたが、とにかく何かを変えようと
思い、すぐに洗顔ネットを購入し
その日から泡でやさしく顔を
洗うことを始めました。

朝顔を洗う洗面台と
夜顔を洗うお風呂場

二か所に洗顔ネットを置きました。

毎日ごしごしごしごし
大して泡立っていない洗顔フォームで
顔を洗っていた私が

もこもこもこもこ
泡立てた洗顔フォームの泡で
顔を包むように洗うように
なりました。

ふわふわの泡をつぶさないように
顔に広げ、肌を動かさないような力で
顔をあらう
脂っぽさが気になるところだけ
1本の指でやさしくくるくるくるくる
あらう

そんな洗顔の仕方にかえて
2年・・・

1年ほど前から毛穴が気にならなく
なりました。


今の毛穴の形はまた丸い形に
戻っております。
毛穴がまったく目立たないか?
といわれれば、やはりまだ黒いかな
と感じる時もありますが、
以前のように毛穴をみて
ため息をつくようなことは
一切なくなりました。


生活習慣も変わっていませんし
化粧水も変えておりません。

変えたのは泡洗顔をしたことと
そのあとに化粧水と乳液を
たっぷり肌にあたえたことです。

ネットを使っていちいち泡立てなければ
ならないなんて面倒くさい

そう思っていた私ですが、
実際やってみると、
全く大変ではありませんでした。

手に取っていた洗顔フォームを
濡らしたネットの上に取るように
変えるだけ。

そのあとの行為は手だけで
洗顔していた時とほぼ同じです。

使ったネットは手を洗うときに一緒に
洗って、つるしておくだけで
大丈夫です。

毛穴に悩んでいらっしゃる方
ぜひ泡洗顔をお勧めいたします。


しずく型の毛穴が戻るかどうかは
わかりませんが、試してみる価値は
あるのでは、と思います。

私の使っている洗顔ネットは
こちら
小久保 ホイップ洗顔

こちら
銀 泡立て 洗顔ネット
です。

「小久保ホイップ洗顔」は
一重なので簡単に泡立ちます。
軽い泡がぱっとできます。
空気が多い泡です。

「銀泡立て洗顔ネット」は
二重なので小久保より
泡立てるまでの時間が
1.1倍ほど長くかかります。
が、二重ですので、その分
密度の濃いやわらかい泡に
なります。
こちらは銀が入っていますので
二重でお風呂にいつもおいて
ありますがカビもはえては
おりません。

私は朝忙しいときは
小久保
夜は濃密泡の銀を
使っております。

小久保は最近切れてしまいました。
さすがに2年ほど使っているので
仕方ないですね。

また購入します。

皆様の毛穴が小さくなることを
祈っております。
>>>Amazon 洗顔ネット詳細へ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア