FC2ブログ

ゴルフデビューを控えている方はクラブケースを抱えてショートコースにいこう!

こんばんは。
さなです。



ですね。

冬の間クローゼットにしまわれていた
ゴルフクラブがまた活躍する
季節がやってまいりました。

ゴルフを始めてから17年ほど
たちますが、私は冬はほぼ
ゴルフをしません。
寒いのが苦手なのです。

ですので、11月がゴルフじまい
3月がゴルフ開きといった感じです。

3月・・といえば新しいことを
始める季節です。

ゴルフ場デビューを控えている方
もいるかと思います。

ドキドキされていらっしゃいますか?

私もゴルフ場デビューの時は
とてもドキドキしました。

スコアは154だったでしょうか。
疲れましたよ・・。

フェアウェイを右へ左へ・・
クラブを常に3本もって
走りに行ったような感じでした。

終わった後は、
「もう二度とやらない・・・」
と涙目になったのを
覚えています。

が、それから17年・・。
なぜか続けて楽しんでおります。

やっぱりゴルフは楽しいですよ。
この春ゴルフデビューの方、
ぜひ楽しんでくださいね。


そんなデビューの方に
ゴルフ場デビューの前にやっておく
べきアドバイスを送るとしたら、

練習場で球をまっすぐ飛ばせる
まで練習しよう


ということと

ショートコースに行こう

ということでしょうか。
球をまっすぐ・・というのは、
練習場でまっすぐに飛ばせる
ようにしておかないと、
本番ではもっと大変なことに
なってしまい、楽しめないと
思いますので、できるだけ
練習はしてからいきましょう。
本番ではフェアウェイが平という
ことも少ないですから、
せめて平ですべりやすいマットの上で
球を打った時は、まっすぐ飛ばせる
ようにしておいたほうがよいですよ。

2つめのショートコースに行こう、
というのは、練習場だけでなく、
実際の景色をみながら球を打てる
ショートコースは、ゴルフ場デビューの前に
ゴルフ場の雰囲気や打つときの気持ちを
味わうことができる最適の場だからです。

ショートコースは私も何度も行きました。

ゴルフ場と、ショートコースは
フェアウェイの広さもグリーンの広さも
まったく違いますが、アイアンで
小さなグリーンにのせる、というのは
とてもよい練習になりますよ。

ショートコースに行くときには、
クラブケースを持っていくことを
おすすめします。

>>>クラブケースとは

男性の方は、クラブを数本手で抱えて
まわっている方もいらっしゃいますが、
クラブを忘れてしまったり、
クラブを汚してしまったり、
といろいろとあるので、
女性の方には絶対におすすめしません。

クラブケースを持っていきましょう。

ショートコースでも貸し出しは
しておりますが、
自分の小物を入れるポケットが
十分なかったり、ぼろぼろだったりで
私はあまり好きでなかったです。

本当は筒が固いものが好きなのですが
なかなかそういうものでかわいいものは
ありません。
ですので私は、こういうタイプを
使っています。
>>>私のおすすめゴルフケース(Amazonより)

ポケットが大きいもののほうが
予備のボールを入れられるので
よいですよ。
初めてならたくさんなくすと思いますので。
他にバッグを持ち歩くならポケットは
必要ないですが、私は面倒くさいので
予備のボールとティーをすべて
ゴルフケースにいれて
ゴルフケース1つでまわっていました。

今は女性でゴルフをやられる方も
増えて、昔よりお洋服もクラブケースも
キャディーバッグもかわいいものが
本当に増えました。
うれしい限りです。

私のおすすめクラブケースは
こちらです。

>>>私のおすすめゴルフケース(Amazonより)

ゴルフ場では派手な色が生えますし
素敵です。
地味な色は選ばないで
気分が上がる色を選ぶことを
お勧めいたします!

Good Luck!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア