FC2ブログ

膀胱炎の猫ちゃんのおしっこをとりやすいシステムトイレ~デオトイレの使用のすすめ~

こんばんは。
さなです。

我が家のそらは相変わらず
元気に毎日を過ごしております。

先日は1分間以上舌をしまうのを
忘れる、というおもしろい姿も
見せてくれました。

かわいくて
写真を撮り続けてしまいました。
IMG_2428 (3)
何かにぼーっとしていたようです。

うちのそらは今は元気ですが、
去年、おととしは病院にたくさん
通いました。

膀胱炎
掻きすぎによる皮膚のただれ
猫タワーから落ちて爪がはがれ出血・・

本当に本当に心配な日々が続いて
おりました。

特に膀胱炎や掻きむしりなどは
ストレスがたまっているのではないか
この子はうちにいて幸せなのだろうか・・
と本当に悩みました。

が、信頼する獣医さんに
ご相談しているうちに

お友達を迎え入れることが
そらの幸せとは限らない、
そらが幸せかどうかではなく
そらを幸せな状態にしておくには
どうすればよいかを考えるほうが大事

ということに気づき、心配するより
私ができることをしてあげよう、と
思うようになりました。

お水を飲む機会を増やす為
お水の出るファウンテンを用意したり、
>>>私の購入したセラミックファウンテン
色々な療法食を試したり、
細かく一日に何度も遊ぶことを
心がけたり、

そんなこんなで治療を続けていくと
膀胱炎にもかからなくなり、
皮膚炎もなおっていきました。

そんな膀胱炎の治療中、
大活躍したものが
システムトイレのデオトイレです。

>>>デオトイレとは(アマゾンで確認)


膀胱炎の治療では、尿をお医者さまに
もっていかなければなりません。

普通のトイレでは、猫砂がおしっこを
吸収してしまうため、尿を取る作業が
大変です。

しかしこのデオトイレなら、
おしっこは水分を吸収しないタイプの
猫砂を通りぬけ、
下の通常ではおしっこ吸収シートを
おいてある場所に落ちていきます。

おしっこを取りたいときは、
そのおしっこ吸収シートを
はずしておけば、簡単に
おしっこを採取できます。

お医者様から頂いたスポイトで
おしっこを採取したら、あとは
取り外しのきくその場所を
ひきぬいて洗うだけ。

とても簡単です。

猫砂を通っておちていくおしっこなので
成分に変化があったりしないだろうか
と心配したこともありましたが、
私のお医者さま曰く、
まったく問題ないです。とのことでした。

猫ちゃんのおしっこを取る作業は
とても大変だと思います。

膀胱炎などでおしっこの採取が
必要な方、
おしっこの採取でご苦労をされている方、
ぜひ、システムトイレのご利用を
お勧めいたします。

私が使っているのは
ユニ・チャームのデオトイレ
です。

普通の猫砂タイプのトイレと違い
おしっこのたびに、おしっこで固まった
固まりを取る必要がありません。

おしっこシートがいっぱいになるころ、
(我が家ではだいたい1週間くらいです)
おしっこシートを変えればよいのです。
おしっこシートの前後のとりかえも
可能です。

臭いもまったくありません。
母は臭いにうるさいのですが、
私のマンションに来ても
動物を飼っているような臭いが
まったくしない
といっています。

うんちは、通常のトイレタイプと同じように
その都度とれば大丈夫です。

このデオトイレにして猫ちゃんの
トイレにかかわる時間がとても
軽減され、本当に楽になりました。

このシステムトイレでよかったと
思いますし、これからもデオトイレを
使い続けていくつもりです。

が、1つ皆様にお伝えしたい
注意点は、

砂は常に大目に入れておきましょう。

ということです。
というのも、このデオトイレ、
猫砂をいれるところは下が網目状に
なっています。
おしっこが通るのですから
当然ですが・・。

砂が少ないとき、運悪くねこちゃんが
砂をかきわけかきわけ砂のないところに
やわらかいうんちをしてしまうと、
その網目にうんちが入り込んで
しまいます。

そうなると、綿棒で1ますずつ取らなければ
ならず、けっこう大変です。

これを避けるにはお砂をいっぱい
いれておくこと。


です。
そうしておけばまったく問題
ありませんので、私のように
少しずぼらでなければ大丈夫かな
と思います。

このデオトイレはフードが付いている
タイプとフードなしのタイプがあります。
私も最初はフード付きを使っておりましたが
だんだんそらが大きくなり、
窮屈そうに見えてきましたので、
フードなしタイプに交換いたしました。

私の使っているデオトイレの口コミ・
お値段のご確認はこちらからどうぞ

1週間消臭・抗菌デオトイレ詳細をアマゾンでみる

楽天でしたら私のお気にいりショップ
快適ねこ生活さんへどうぞ

デオトイレで楽天ポイントをためる

このほかにデオトイレ専用シートと
デオトイレ用猫砂もお忘れなく!

膀胱炎の猫ちゃんは早くよく
なりますよう、
飼い主様は、ねこさんのトイレの
お世話が快適になりますことを
祈っております!
さな
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア