FC2ブログ

シーガルのお弁当箱が本当におすすめ~シーガルオーバルランチボックス~

こんにちは。
さなです。

皆さん、お弁当箱は
使っていらっしゃいますか?


もうそろそろ
新しい生活が始まる方も
多いと思います。

そこで必要になるのが
お弁当箱。

自分自身用や
お子さん用、ご主人様用、
春には気分良く
新しいお弁当箱に
変えようとされている方も
多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが
シーガルランチボックス
シーガルランチボックスとはこちら

こちらオールステンレス
お弁当箱です。

お弁当箱を新しく購入する時
私が気にしたのは

洗う時にかなり面倒くさい
ゴムパッキン。
べたべたの油汚れを落とすことが
大変な本体


この2大ストレスがない
お弁当箱でなければ
だめ
、ということでした。

そうして見つけたのがこちらの
お弁当箱です。

ふたも、取っ手も、本体も
ステンレスだけですので
お弁当箱に
必ずあるといってよい
ゴムパッキンがありません。

べたべたで帰ってきたお弁当箱も
キッチンペーパーで拭いてから
ササッと洗うだけで、すぐに
きゅっきゅっと奇麗になります。

食器洗浄乾燥機もOKなので
食洗機にポンっといれて終わり
という日も少なくはありません。

匂いも残りません。

このシーガルランチボックスは
日本製ではなく、タイ製ですが、
このステンレスを作っている
タイステンレス社は
高品質のステンレス製品を
世界の国々に輸出している
信頼のおける会社さんだそうです。

もともと、ドイツの高級車「ベンツ」の
ホイール部品を製造していたことも
あるとのことで、
技術力、品質、生産供給能力に
優れているそうです。

信頼できます。
実際手にしてみると
細部まできちんと作られている
こと、本体とふたのぴたっとした
合わせにみなさま感動すると
思います。
その分、取っ手はきついですが。

直火もできるそうですよ。
やりませんが・・。
電子レンジはステンレスですので
ダメです。

このシーガル何種類かタイプが
ありますが、私が購入したものは
17cmのオーバルタイプです。
オーバルというのは卵型とか長円形とか
いう意味ですね。
16cmと17cmがあって
それぞれ730mlと800mlです。
デザート容器もついてます。

見た目は


↑こんなにかわいらしいですが、
ごはんも満足出来る量が入ります。

我が家の主人はかなりのお米好き
ですので、いつも
ご飯7割(約1合)、おかず3割、
という割合の
お弁当になっておりますが、
主人も満足の量です。

このお弁当箱での私のおすすめは
ご飯をいれて、その上に
びしーっと焼き肉を
しきつめる、焼き肉弁当です。

パッキンがありませんので
汁もれに注意が必要ですが、
焼き肉程度の弁当であれば
汁がこぼれたことはないです。

主人はいつもこのお弁当箱を
UGMの保冷ランチバッグに

UGMのランチバッグとは

にいれて、会社に持って行って
いますが、汁で
汚したことはないです。

ただ、主人の持ち方が
良いのかもしれませんので(笑)
パッキンがないということは
いつも忘れず、中身には
お気を付け下さいね。

まだまだ寒い日も続きますが
あと一か月で3月です。
です。

私がお弁当箱を洗うことに
全くストレスを感じなくなった
シーガルのお弁当箱です。

さなはこれ以上のお弁当箱は
ないのでは・・と
ご飯をつめながら、
お弁当箱を洗いながら、
毎日毎日思っています。


私さなが購入したアマゾンへは
こちらから

    ↓


そういえば以前のブログ
食べられる海苔のうつわ
でご紹介した
「食べられる海苔のうつわ」
届きました。
まだそれの感想をかいておらず
すみません。
今度お弁当の写真とって貼りますね!
食べられる海苔のうつわとは

では
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア