FC2ブログ

ルンバのスケジュール機能使用のおすすめ~irobot roomba③~

おはようございます。
さなです。


ピーピーピーポー。ガー。

ルンバが動き出し、
私も起きる。

これがルンバ780が我が家にきてからの
毎日です。


ルンバ780にはスケジュール機能がつい
ているので、我が家では曜日毎にそれぞれ
お掃除開始時間を設定してあります。

平日は6:45AM。

休日は8:00AM。

(もっと寝たい日は、前日寝る前に
翌日のスケジュールをOFFにしちゃいます。)

ルンバ780が来てから私の生活は
変わりました。

掃除機をかけなきゃ。というプレッシャーが
0ゼロになり、心がすごく軽くなりました。

たかが「掃除機をかける」ぐらい・・。
そう思う人もいるかもしれませんが
主婦になり、家の居心地が
自分にかかっているのです。
それも毎日・・。

それはかなりのプレッシャーに
なっているはずです。

ルンバ780がくるまでの毎朝は、
朝ごはんの後片づけ、
トイレ掃除、洗濯、
そして掃除機をかける、
という流れでした。

でも、その最後の、掃除機をかける、が
私にとっては毎日プレッシャーでした。

我が家は、夫婦2人と猫1匹です。
たいして汚れはしない、と思いきや
やはり毛は落ちるし、何かわけのわからない
埃はでてきます。

やはり掃除機をかけた日とかけない日では
部屋の明るさが違います。

それが分かっているから毎日かけたい、
かけなきゃ、と頭が心にプレッシャーを
かけていました。

でも、やっぱり面倒臭い日もあるじゃないですか。

ま、いいか、今日はかけなくても・・・と
一通りの家事が終わり、仕事に行くまで
ホッと一息、しようと思っても
掃除機をかけていないことが何やら
ずっともやもや、もやもや・・。

それで、やっぱりやるか、という日もあれば
もやもやしながらも、
そのままの状態で何とかくつろぐという
強行突破の日もありました。

その葛藤がほぼ毎日。
それは立派なストレスだと
思います。

そんな私の毎日にルンバ780が
登場してくれました。


参考:タイプ880

部屋のごみをかきだし奇麗にするのと同時に
私のそのプレッシャーもかきだし吸い込んで
くれました。

毎朝ルンバが動き出し、遠いLDKを
一生懸命掃除してくれている音で
なんとなく目覚め、ライトハウス機能で
廊下へでてきて、寝室に音が近づいて
きたら私も起きる。

そんな毎日になりました。
朝起きた時から、もう働いてくれている
ルンちゃん(我が家ではこう呼んでいます。
こう呼んでいる人多そう・・。)がいる・・。

これは掃除をしてくれている、
という事実以上の
気持ちをわきあがらせてくれます。

ルンバの口コミを読むと
ただの家電・・という感じではない
口コミの方も多いです。

amazonの口コミはこちらiRobot Roomba ルンバ871口コミ


家族の一人のような気がしてくる
のです。

毎朝起きて、ルンバ780が
働いてくれている姿を見ると

私もやるぞ、と体が動きます。

一緒に働いている、
という気持ちになれるから
家事も楽しいのです。

ルンちゃんありがとう。
と朝から感謝できます。

優しい気持ちになれます。

ストレスをなくしてくれたと
心が素直に感謝しているから
優しい気持ちになれるのだと思います。



日々の小さなストレスって大した事
ないと思いがちですよね。

でも違うと思うのです。

ティッシュのような薄い紙でも
1枚だと薄くてすぐ切れるけど
200枚になったらそれはそれは
厚くて、私の力では2つに裂く
ことなんてできないほどの厚さ
になります。

今は、昔と違い、ストレスがかかる状況が
いくらでもあります。

インターネットを見れば昔は知らないで
すんだ情報も目に入り、
一人でいられる時間にも人の気配を
感じてしまうスマフォや携帯をもち
心から休めるときの少なくなったのでは
ないでしょうか。

そんな今は自分の事は自分で守らなければ
ならない、そう思っています。

日々どんな小さなストレスであろうと
絶対に感じない方が良い

いつもブログに書いていますが
私は、いつもそう思うのです。

だから、私は良いものを選び
生活をよりよく豊かにしたい、

先ほどとは逆の意味で
ティッシュ1枚の薄さの喜びを
200枚も300枚もためて
なんか居心地が良いね。
という環境を作りたい、

日々そう思っているのです。

このブログで紹介しているのは
そういった私によりよい環境を
与えてくれた素晴しい”もの”です。

もちろんそれぞれの人、環境によって
評価が変わることはありますので
何かを購入する時には自分の家で活躍する
その商品をイメージをしてから購入すると
残念な出費を減らすことが出来ると思います。

今回ブログで書いた、アイロボットルンバは
家の形状によって活躍の状況が変わってくると
思います。

口コミをチェックして我が家は大丈夫、と
思えたら、私と同じようなプレッシャーを
感じている方には、
本当におすすめのルンバです。

口コミのチェック・購入はこちら

iRobot Roomba ルンバ871
iRobot Roomba トップグレードルンバ 880


私は、ライトハウス機能のついているルンバ
880がお勧めですが、
家の形状などでライトハウス機能が
必要ない、という方は871でお得に購入
する方が良いと思います。
※ライトハウス機能については昨日のブログ
でかいておりますので、ぜひ見てください。





















ルンバのライトハウス機能はおすすめです~irobot roomba②~

こんにちは。
さなです。

ルンバ780と880のみについている
ライトハウス機能。

昨日のブログで私はこの機能がついている
タイプが良いと書きましたが、
本日はその理由をかきたいと思います。

ルンバは、たとえば1時間動いた場合、
最大で25畳という広ーいお部屋を
隅々までキレーイにすることが
出来るそうなのです。
が、25畳のお部屋1つだけ
掃除してもらいたい
って、あまりないですよね。
通常は、2部屋、3部屋とつながっている
お部屋をルンバに掃除してもらいたい
と思うのです。

もちろん我が家もそうです。

確かに、ルンバは
ライトハウス機能がなくても
頑張って2部屋3部屋を1つのスペースと
してとらえ、いったりきたりして
お掃除をしてくれます。

が、やはり形が複雑だったり
広すぎたりなんだり
で、ゴミのとりこぼしがでて
しまうことがあるそうです。

こういった欠点を補うために
生まれたのが、このライトハウス機能
なんですね。


このライトハウス機能を使えば
お部屋を順番に1つ1つ丁寧に
ルンバは掃除をしてくれます。
ということは、効率もよいですよね。

人間でも、玄関を掃除している最中に
今度は台所、今度は寝室・・なんて
どこを掃除したか忘れてしまいます。

たとえば我が家。
我が家はマンションで
15畳のLDKから
廊下がのび
その先にお部屋が2つ
あります。

いつもはLDKと廊下の境に
ライトハウス信号をルンバに伝える
「お部屋ナビ」をおいています。
もう1つの
「お部屋ナビ」は
玄関にルンバが落ちないよう
バーチャルウォールとして
玄関の段差の手前で
使用しています。

ライトハウス機能がないと
我が家のルンバ780の
お掃除は変わるか、
実験をしてみました。

LDKの隅にあるホーム。
そこから出発し、いつもであれば
LDKを隅々、これでもか、
というほど行ったり来たり
掃除をし、奇麗になったころに
廊下に出ていき、ほかのお部屋の
お掃除に入ります。

LDKのお掃除中、廊下との境目に
来ると、悩んでいるように目の前で
回転し、またLDKの掃除に戻るのが
常ですが、「お部屋ナビ」がおいていない
とそのまますーっと廊下にでていって
しまいました。

まだLDKのお掃除は全くすんでいない・・。

廊下を掃除し、先のお部屋を掃除するかと
思いきや、また「お部屋ナビ」のない
境をゆうゆうと通り、LDKに戻り・・・と
なんとも効率の悪い掃除の仕方・・。

もう一度LDKを掃除してまた廊下に戻る
かと思いきや、
我が家のルンちゃん、疲れたようで
ホームにゆっくり帰っていきました。

何日か試してみましたが、
やはりライトハウスがあった方が
どの部屋にとっても良い。
という結論に達し、

ルンバ800シリーズを買うなら
880!とお伝えしている次第です。

ルンバ880詳細へ
ルンバ880詳細へ


ライトハウス機能はいらない、という方は
ルンバ871 詳細へ
上記のお店日本仕様正規品であると明記してあり
お値段も素晴しいです。

ぜひルンバとの生活を
楽しんでください。

ちなみにルンバの掃除能力で
一番感動したのは
椅子の脚まわりの掃除です。
埃がくっついてしまう椅子の足。
そこを毎日一生懸命
ブラシでかきだしてくれるので
我が家の椅子の脚は
毎日とてもきれいです。





アイロボットルンバは日本正規品の880がおすすめ~irobot roomba~

こんにちは。
さなです。

私のルンバ。
ルンバ780。
去年の春、とうとうルンバ800シリーズ
が出て、古いタイプとなりました。

所有者としては少しさみしいような
悔しいような・・。
が、ルンちゃんへの愛情と
感謝は変わりません。

ルンバ700シリーズから
ルンバ800シリーズ。
何が変わったのか調べてみました。




ルンバ700ではブラシがゴミをかきだし
吸い込んでいましたが
ルンバ800ではその部分が
シリコンゴム素材にかわったそうです。
確かにブラシにからまった髪の毛を
とるのは大変です。
それが軽減しているのは素晴しいですね。

吸引力は700シリーズの5倍。
5倍・・・。3年も新シリーズが
出るまであいたのだからこれくらいの
進化はしていて当然ですがすごいですね。

700シリーズでは1年半ほどだった
バッテリーの耐久年数が
800シリーズでは倍ほどの3年!
同じニッケル水素電池であるが
材料などの改良により飛躍的に
のびたそうです。
バッテリーも安くはないので
これはうれしいですね。

そしてダストボックスは1.6倍。
私はよく捨てるようにしているので
問題はありませんでしたが、
ゴミ箱がいっぱいになると
ルンバは掃除を続けられないので
忙しくてなかなか捨てられない人
にとってはうれしいですね。

吸引力の進化により
清掃性能最大50%アップの
ルンバ800シリーズ。

今買うならやはり
800シリーズですね。
ラインナップは
ブラックの 880と
グレーの 870と871

基本的機能、性能は同じです

ただ880にだけライトハウス機能というものが
ついていて(我が家のルンちゃん
780にもついています)
870と871の差は付属品の数の差です。
バーチャルウォールが1つで良ければ
基本価格のお安い871で
良いと思います。
バーチャルウォールは見えない壁を
つくる付属品です。

ライトハウスについては実際使った感想など
も含め次のブログで
ご紹介いたしますが、
私はライトハウス機能の
ついている
880をおすすめします。

また、購入の際には、国内正規品を
おすすめします。
並行輸入品は、
説明書が日本語でない
修理が大変・・など
トラブルがあるといった情報が
アイロボット公式ホームページ
にのっています。
ご購入の際は、お店内の情報を
細かくチェックされた方が良いですね。

ライトハウス機能がいらない方は
ルンバ871詳細へ


ライトハウス機能付きをご希望の方は
アマゾン ルンバ 880詳細へ
楽天 ルンバ880詳細へ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア